FC2ブログ

カゴも好きだにゃ

涼しくなりましたね。
先週の台風はスゴカッタ~
台風で廊下の屋根がめくれてしまっています(;・∀・)
我が家はライフラインのストップもなく、変わりない暮らしが出来ていますが・・・
変わったのがこのお方↓↓


わ~い、洗濯物がなくなった~、チャーンス!だにゃ
ぴょーん

905s2.jpg

サビは17歳の今でも女の子のように遊ぶし飛ぶし走るし
軽々と洗濯籠の中にも入ります(^o^)




しか~し、信じたくないのですがサビが直腸腺癌と診断されました。
この癌は転移性が高く、サビもリンパ節への転移が確認されました。
病院へはかなり前から通っているのですが残念ながら検査と診断に遅れがあったのも事実。
発症時から悪性なのかは今では分かりませんがショックは大・・・
この一年、病気知らずのサビが血便に喘息、感染症、歩けなくなるなど色々な変化がありました。
17歳だから?と思っていましたが、今では癌の仕業で?なんてもう考えても仕方がないことを考えてしまったり。
いけないね!(~_~;)


ずっと続いていた嘔吐やウ〇チの時の出血
そして、20回もトイレに入るという異常も続いていたサビ。
出なくてまたトイレに入る⇀ダウン⇀ちょっと出てまたトイレに入る⇀ダウンの繰り返しで長い日は3時間近くも。
まだ入るとは何と言う根性だΣ(・ω・ノ)ノ!と感心するくらい。
(でも出したいよね。自分だったらと想像すると出したいのに出ないなんてキツすぎる。)

このままでは苦しそうだし、腸閉塞になり更に苦しみが襲うらしく、そして・・・。
獣医さんとも相談し、自分でも調べ、また獣医さんのところへ足を運んで確認相談し、
結果、とにかくサビにとって余生が少しでもラクに過ごせるならばとQOLを選択することにしました。
それは生活の質の維持のため、腫瘍で直腸が塞がりそうな部分を最低限切除することです。
賛否両論あると思いますが、サビが良ければいいんだ!と決断しました。
ただ、治るわけではなく、それにより腸閉塞を防ぎ、サビが少しでもラクに余生を過ごせるようにするためのもの。
そうは言っても、いくら元気なサビとは言え17歳、リスクがあるわけで、もうハゲそうなくらい悩みましたよ。

当日は心臓がバクバクな一日を過ごしましたが、問題部分の腫瘍の切除は成功し、術後翌日からごはんも食べ、ウ〇チも出て無事に退院することが出来ました(^.^)
帰ってきてからも食欲旺盛で、ウ〇チもモリモリ、嘔吐もありません!
そして3日もしたら遊んでくれとオモチャを持ってくると言うお嬢さん(;・∀・)早過ぎね?
もちろん遊びはお休みしましたよ~。
今朝は「お腹空いたー、早くー、もっとーだにゃー」と下僕に抗議するくらい元気なサビ(笑)
いくつになっても末っ子はお子ちゃまなのですかね(^^;




ねぇねぇ、何やってるにゃー?とひょっこりはん(もう古い?)

905s.jpg

洋室で断捨離中のところを邪魔されます(笑)





ようやく以前のような平常の生活に戻った様子のサビ。 ※画像は術前です。
それでも小さな体で治ることのない癌と闘っているのかと思うと落ち込んで 、ブログにするのは重いかと考え投稿するのもやめようかと思ったり。。。
しか~し!サビって昔から超ポジティブなんですね。学ばされるくらいポジティブで。
どんな時でも本当に明るくてマイペースな頑固者なんですー(^▽^;)
なので、先ずは辛い状況を乗り越えたのだから、もう痛いことはしないで少しでも明るく楽しく前向きに過ごそうねと約束し、ブログも前向きに綴ることにました(´▽`) ←更新が少ないぞ(汗)


手術を成功させてくれた先生には本当に感謝です。
術後のサビの血液検査も全く問題なく、体重も3kgをキープ。
抗癌剤治療の提案もいただきましたが...それは...断わりました。






『平和な一コマ』

爪とぎを新しくしたらスグに研ぎにきます。サビが(^^;
サクラは柱派なので(-_-;) 爪とぎのチェックをしにきますが研ぎません。

901ss.jpg

ねぇねえ、またたびフリカケてにゃー
と言う眼差しです・・・ハイ(;^_^A アセアセ・・・


サビの病気に良いものはなーに?愛かごはんか、それとも?

スポンサーサイト



ママタク

サビはまだ2~3歩しか歩けません。
痛いんだろうなぁー。。

と言うわけで、安静&痛みなどの負担軽減に
母さんがTAXIを用意しました~( ̄ー ̄)ニヤリ

なんと、爆睡もできるTAXIです!
(ええ、猫缶の入っていた段ボールです(;^_^Aしかもそのまま~)

↓歩けない猫に見えない寝相じゃないかー
母さんが嘘つきになるじゃないかー

sabiyo.jpg

Zzzzzz・・・・




TAXIの説明をしますと・・・
お座りと2~3歩は歩けるのでコチラに乗ってもらいます。
そして母さんがゆっくりズズズズズーーーと引きずると言う
まぁ、単純(笑)

sabiy4.jpg
 ↑
玄関の方が気になるらしく、ママタク(サビ専用段ボールTAXI)でパトロールです。






ゴハンの支度をしていると飛んできて「はやくー」と催促するのが恒例だったのに、
歩けなくなってからはリビングでママタクを待ちます。。
そしてズズズズズーーーと食卓まで。

IMG_20190328_190955_20190329231157.jpg

ゴハンの台も、下に箱を入れて高さアップ↑↑







食欲はあってモリモリです~

IMG_20190328_191106_20190329231208.jpg

おかわりもしまーす!






これは後で食べるにゃ~
と言って、リビングにママタクで戻るのですが、スグ食べたいと言います~(-_-;)
ママタク再出動・・・(~_~;)

IMG_20190328_191313_20190329231217.jpg


トイレもママタクで行ったり(居ない時は何とか行っていそうかな。たぶん。)
昨夜は気分転換にママタクの中でオモチャをチョイチョイして遊んだり♪
でも、何より大好きだった走り回ることも登ることも出来なくなったいま
サビの生活は180度変わったんだよね。

猫も高齢になると治るのに時間がかかるのかな。
って、原因が何だか分からないんだけど。
ただの腰痛であって欲しい。
緑の目ヤニが気になるんだが・・・。

そんなこんなでサビの状態は変わらないのですが、最初の落ち込みはなくなった様子でホッ。
ほんの少しずつでも良くなってるのかなぁ、(願望)。
ママタクを前に置くと、自ら乗るところがカワイイんですわ(*'m')
いや、それはそれでラクすることを覚えたのか?
でも、ムリしないで済んで少しでも効果があればいい。
それしか出来ない母さんです。
あとはサビの自然治癒力を信じて~(^.^)

それにしても、どの画像を見ても以前と変わらないですよねー。
動画じゃないしなぁ(~_~;)

アタタタタ・・・
ママタクでね、母さんの腰が・・・(;^_^A
お風呂で温まろーっと♨

様子見。。。

サビが数日前から歩けなくなりました...

毎日走り回っているサビの様子がおかしい。
ゴハンにも来ない、お出迎えもない、、、(行きたい顔してこっちを見るが動けず)
いつも乗る所へジャンプができない、歩き方もヘン!

仕方ない、大キライな病院で検査ですよ、サビ(・_・;)




お座りはなんとか出来るのですが、後ろ足がありません(見えない)。

IMG_20190326_165606_20190326191332.jpg

後ろ足両方が思うように動かず、引きずって2歩進むのが限界でヘタレる。
指先が曲がってしまったりもする。

IMG_20190326_165316_20190326191310.jpg

毎日遊んで~と走り回ったり着いてきたりしていたサビが突然歩けなくなってビックリです。
こんなことは初めてで、誰よりもサビが落ち込んでいます。

IMG_20190326_191439_20190326191452.jpg

ただ、食欲は今のところ変わりなく、サビの居るところへ持っていくとパクパク。
水は飲みに行けなそうなので、餌に水をチト入れて食べさせています。

IMG_20190326_194828_20190326204640.jpg

「お腹空いたにゃ~」と食べてくれるのですが、全部食べないので回数を増やしています。
動いてないしね(;^_^A

IMG_20190326_194851_20190326204644.jpg

暖かくなって終了していた床暖を入れると、2歩で床に移動しペタン。
免疫力UPしろ~~~~~と念じる母デス( ;∀;)

IMG_20190324_211402_20190326191249.jpg

サビ、母さんもリビングで一緒に寝るからね~、トイレに行きたくなったら起こすんだよー!
と会話が通じたらどんなにいいか(-_-;)
昨夜はサビがトイレを見つめているので、行きたいのが分かって連れて行ったんですけどね。
今夜はおしっこしていないのだ。。。ただいまZzzzz






病院での検査は、血液検査・心臓超音波・神経学的検査とやらをされたのですが
心臓や血液検査では変化がなく、大きく言うとヘルニアのような神経的なものの可能性、
治るか分かりません、安静にして様子を見て下さい、との話で原因不明。
レントゲンを撮ったワケでもないのにー!なんかスッキリしないんです。
長時間診察したのに薬も治療も無しでした。

今日も変わらず歩けません。
ハードに遊んだり飛んだりするので腰の骨がずれたかのなぁ(・_・;)
どうしたらいいいんだろう・・・

サクラの夜鳴きもあって、リビング睡眠が続いてます。
シニアクラブの我が家、色々ありますがサクラとサビがラクになるなら
一番若い(?)母さんは何でもやりまっせ~(^.^)
はい、母さんアラフィフですからムリはいたしません!お約束!


サビ、回復して~ ポチ


アタイの宝物

この紐はサビ♀の超お気に入り!
幕張メッセで開催されたCEATEC JAPAN 2017で首から下げていた入場証の紐です。
もちろんタダですσ(^▽^;) 笑
あれから9ヶ月ずーっとサビのマイブームが続いています。



IMG_20180618_182101_20180708164902.jpg



ワタシが振ると、紐の先を追いかけて走り回るという遊び。
永遠と続くこの遊び・・・(~_~;)

一息ついて 
「さてと、トイレトイレ~、シーテック終了だ~♪」
(↑シーテックが遊びの名となっている)

と思いきや、トイレから出てくると
ナナント
まさかの出待ち!!!
それもシーテックの紐持参Σ(・ω・ノ)ノ!マジカッ!!



IMG_20180618_182110_20180708165019.jpg




『ねぇねぇ、コレ、、、もっと遊ぼーにゃー』

「えー、、、あー、、、えー、、、もっと? はいはい、、、」

母さんは、フリフリしながらリビングへ戻るのでありました。




IMG_20180618_182135_20180708164920.jpg



『あのにゃ、遊びは大事にゃんよ~

本能を満たしてくれなきゃダメにゃんよ~♪』



なんで猫って丸めたただの紙とか、紙袋やビニール袋が大ヒットするんでしょうね~
でも、サビは一人遊びはつまらないようで【毎日母さん】となっています。
トイレの出待ちもほぼ毎日(;^_^A
この先もシーテック遊びは飽きることがなさそうです(笑)




Ps...お気付きかと思いますが、クロスが見事に剥がれておりマス...(;^_^A
コレはですねぇ、何年か前のサクラの作品であります。。
芸術?いや、何ににも見えないですな。
いや?コンセント付きのハートに見えるかなぁ(笑)
我が家には今のところ2作品。。。(作者サクラ)
トホホです...





蒸し暑い毎日。
大雨、地震、自然災害が多発しています...
どうかこれ以上被害が拡大しませんように...


うちのツチノコ

みなさん、お暑うございますにゃ~ あたいを覚えているかにゃ
そう、ツチノコにゃ!・・・チガ~ウ!!!          
「あら~、ツチノコの男の子ね?」
チガ~ウ!!!サビだにゃ!猫だにゃ!しかも女の子だにゃ!
見た目で判断してはいけないにゃ!(黒いからといって♂ではない!)

あたい、母さんに挟まるのが好きにゃん♪
今日は上半身だけしか挟まる所がなかったにゃんよー
でもピッタリにゃ♪
1470994864621.jpg
(独り占めにゃ・心の声)








前足も挟まってるにゃよ!
みなさんも知っている『ごめん寝』状態だにゃん~
1470994896399.jpg
(落ち着くにゃ~・心の声その二)
Zzzzzz・・・・・・・・・・



サビは暑くないのか、真夏の今もベッタリです(^_^;)
まぁ、猫は体温が高いから、サビも私を冷えピタ代わり?アイスノン?代わりにしているのでしょう~。
サビはサクラにもよくくっつきに行きますが、この暑さでサクラも離れて行きますねぇー(笑)



猫の頭、後ろから見る頭、なんか可愛いですよね♡
仔猫の後頭部は最強ですが、サビは耳が大きいせいか
負けず劣らず可愛い後頭部です。。。(^0^*)←オヤバカ~
あ、見苦しい足が写っており…ご勘弁を(^_^;)
プロフィール

まりん

Author:まりん
サクラ18歳♀
イザム享年20歳♂
サビ17歳♀
ハナ享年13歳(?)♀犬
母さんとの楽しい生活

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR