FC2ブログ

みんなと仲よくね~

今日、5月1日はイザムの命日
2年かぁー、どうしてるかなぁ。
年末に妹サビがいったから寂しくないかな。
そしてサクラもいったからね。
シニアクラブ再結成だね。



KIMG1822_20200501185926.jpg



おう、母さんにお願いされたからよー
メシ食ってまってたゼ~



KIMG1060_20200501185920.jpg



ま、俺サマは母さん以外とはベタベタしねーからな
サクラ、サビ、そこんとこヨロシク(昭和かよ…)





サクラのボディとお別れしました。。。
サクラの保護主さんからサクラにピッタリのお花をいただき
大好きなエビのキッカーを抱き、カリカリをいっぱいもっていきました。
迷子にならないように母さんも同伴です(写真で)。



IMG_20200427_195309_20200429091722.jpg



28日雨が降っていました。
火葬が終わり帰ろうとすると青空が、そして目の前に虹が・・・
このタイミングでビックリしました。
あー、サクラが渡ってる・・・そう思いました。寂しいよ~。



IMG_20200428_160728_20200429091536.jpg



小さくなって帰ってきたサクラ・・・
猫友さんにいただいたお花に囲まれて過ごしています。
絶望の中、コメントをいただいたり、プライベートで連絡をくれたり
寄り添っていただけることに心が救われ感謝しかありません。



IMG_20200429_111627_20200501185325.jpg



皆様、本当にありがとうございます。







サクラお姉ちゃん、待ってたにゃ~♪
早く早く~
アタイが虹の橋をだしたんだよ~、早く~



KIMG2412_20200501185919.jpg



えー、サビだったのー、ちょっと早すぎだよー(T_T)
でもサビの大好きなサクラお姉ちゃんだもんね。
一緒にいることができるから嬉しいんだよね。うんうんOKだよ。



IMG_20191023_100607_20200501163632.jpg



いつも一緒にいた仲良し姉妹、母娘?
1歳違いだけど子猫のサビの面倒をサクラがみてたからなぁ。
サビはサクラをお母さんのように思っていたのかも。
サクラは本当に優しかった。





懐かしい画像を発見。
初めて母さんの顔をペロペロしてくれた。
手のペロペロはあったけど、初めての顔ペロ嬉しかったな~♡



IMG_20190201_214419_20200501164134.jpg




そして母さんの足元でリラックスしているサクラ
カワエエ~(はい、親ばかです!)



IMG_20191104_095224_20200501121918.jpg




サクラ、19年間ありがとうね。
母さんがダウンしたときは看病もしてくれて、
受験勉強では深夜2時まで付き合ってくれたこともあったね。
そして、イザムやサビが闘病しているときはそっと見守ってくれて。
これからもっともっと可愛がって一緒にのんびりした時間を過ごしたかったのにさよならなんて・・・



IMG_20191113_110948_20200501121915.jpg



もうツラくないからね。
お空にはイザムお兄ちゃんとサビがいるからね。
血の繋がったびびお姉ちゃんも、ハナもタミもミュウも、猫友さんちのにゃんこもわんこもいるからね。
お空にいるみんなと仲よく楽しくね。
うちの子になってくれて、幸せをたくさんありがとうね!
バイバイ、サクラ
またね、サクラ
愛してるよ、サクラ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ナナアニさんへ

5月・・・怖いですね(><;)
イザム、喜んで入会します!
ナナちゃん、ボスちゃん、オジーちゃんと怖くない5月をつくりあげましょう。
イザムやるきマンマンですっo(^^)o

No title

5月怖いです
イザムさん、向こうでナナ・ボス・オジーと一緒に5月会に
参加しませんか?

No title

ほんなさんへ

ほんとにねぇ、もう少しゆっくりしていって欲しかったけど・・・ねぇ。
「三毛猫サクラと兄妹達」の再結成を急いだのかも知れません。
そしてさっそく全員で帰ってきてくれる準備をしてくれてる?
そうだと嬉しいなぁ~。。
ほんなさん、ありがとうございます(;_;*)

No title

そうか、サクラさん、
サビさんが用意した虹の橋を渡ったんですね;;
もう少し、ゆっくりしていってもよかったのに・・・なぁ。

お空の上での、再会。
今頃、
「三毛猫サクラと兄妹達」を再結成してるかも。。。
で、再会を喜び合ったら、
まりんさんの元に、帰ってきてくださいよ~~~~っ;;
全員いっぺんにでも、ダイジョウブだと思うからね~

No title

NEccoSun さんへ

本当にただ横になっているみたいで
ツンとしたら「ニャ」といつもみたいに一声出してくれる気がしました。
虹の橋の向こうにはイザムとサビがいたんでしょうね。分かっていたから。
サクラのための虹の橋のようでした(;_;*)

はい、みんにゃのことをいっぱい思い出して
たっぷりたっぷり供養します。
NEccoSunさん、ありがとうございます。

No title

ロッドさんへ

高齢にゃんずとは言え毎年はキツイなぁ~
みんにゃ頑張ったんだから元気出さなくちゃデスネ(^^;
ロッドさん、ありがとうございます。

虹のタイミング、遺骨を抱えてスグに見えたということに本当ビックリしました。
天の川が見えて下から上へ流星!
流れ星も見ることがすっかりなくなりましたが、そっか、お空へ昇って行って星になったのかも知れませんね。
遠くに行っちゃって寂しいですが、サクラはニャゴ丸ちゃんやサクラちゃんとも会えて遊んでるかな、なんて思います(^^)

ニャゴ丸ちゃんはお家にいるのですね。みんなもお庭に!
うちもみんな家にいます。寂しくないか(笑)
最後は私とみんなを一緒にして散骨してねー、と身内に言っていますがどうなるか(^^;

サクラちゃんのいる桜を眺めながらトラちゃんと春を満喫ですね。
うちの近くの桜はすでに緑一色ですニャよ。

No title

あんずミャミャさんへ

タイミングにビックリです。
虹って滅多に見ないし、気付かないうちに消えてしまうし…
本当に虹の橋に向かっているサクラの姿が見えた気がして寂しかったぁ。
でもそうですね、お母さん行ってきますアリガトにゃ、と言っていたのかも知れませんね。
本当に早く新しい毛皮で帰ってきてほしいです。古い毛皮でも何でもいい(;_;*)
ミャミャさん、いつもありがとうございます。

No title

サクラちゃんのお顔寝ているみたいに可愛いです。
文字通り虹の橋を渡っていったんですね。
イザムちゃんが怖くないよって連れていってくれたのかな。
サビちゃんはお姉ちゃんが来たって大喜びですね。
お空のみんにゃは再会を喜んでると思うけど
まりんさんは本当につらいことでしょう。
今は思う存分悲しんでみんにゃのこといっぱい思い出してあげてください。
それが一番の供養になりますからね・・・

No title

イザムちゃんの命日ですか。
皆さん長寿は良いことですが、命は短くても長くても価値は同じですもんね。
しかし毎年続くとこたえますね。
まりんさん、元気出してネ。

虹が出たんですか!!
虹の橋を渡ると言いますから、サクラちゃんが感謝の気持ちで虹を見せてくれたに違いありません。

今朝は星が綺麗で、天の川も見えたので外に出てしばらく眺めていたら、流星! なんと下から上へ流れました。珍しいです。
科学的にはちゃんと理由があって当然ありうることなんですが、お空へ昇って行って星になった、そういうふうに考えても良いですね。

私が初めて飼った猫ニャゴ丸のお骨は、箱に入って2階の高い所に安置してあります。お墓に収めないと成仏できない?でも別れるのがつらくてね。
他の猫たちは庭にお墓を作ってそこで眠っています。
トラキチの姉(妹?)サクラは桜の木の根本です。今年は遅れていましたが、もうすぐ桜が開花します。
トラちゃんと一緒にお花見だニャー。

No title

サクラちゃん、ちゃんとお空にいけたんですね。
そのタイミングで
雨が上がって虹が出て・・・
サクラちゃんがまりんさんにありがとうって
言ってくれているんだって
涙が出ました。

お空にはみんな待っているから
また前のように楽しく過ごしているんだろうなぁ。
まりんさんがさみしくないように
優しく見守って、できたら早めに新しい毛皮で帰って来てね。
プロフィール

まりん

Author:まりん
サクラ18歳♀
イザム享年20歳♂
サビ享年17歳♀
ハナ享年13歳(?)♀犬
母さんとの楽しい生活

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR