FC2ブログ

2020年の精霊馬は?

精霊馬は・・・
精霊紙飛行機で帰ってきてもらうことにしました!
とってもよく飛ぶ飛行機です(*^^)

IMG_20200812_233405_20200812233435_20200812235208004.jpg

重量オーバーになるので2機で(笑)





IMG_20200812_225012_20200812230630_20200812235651388.jpg







IMG_20200812_230517_20200812230647_20200812235652bfe.jpg







izamusakurasabi_202008122352108dd.jpg

ゴハン用意して待ってるよ~(*'▽')♪




ホントよく飛ぶ飛行機 試験済み(笑)

仔猫サクラ♡

今日はサクラの四十九日
きっと、仲良しのサビとくっついているに違いない
そして少し離れたところにイザムがいるに違いない
三毛猫サクラと兄妹達は永遠(*^▽^*)

今宵はサクラとの出会いを想い出しながら貴重な仔猫画像を貼りまくりま~す♡
(過去記事と画像が重複してます‼)

全てサクラを保護してくださった方のお家での画像です。
埼玉県現在の中央区内で保護されました。
サクラの他にキジトラ白と茶トラの女の子も一緒に。

毛がぽわぽわです(*^▽^*)仔猫~♪
外の風が気持ちいいのかな~

y7.jpg






小っちゃ!2頭身に見える( *´艸`)
何を見てるんだ?

y2.jpg






保護主さんのお膝は温かくて気持ちいいのでしょう
ウトウトからの~寝落ちです( *´艸`)

y5.jpg






眠いにゃ~

y6.jpg






仔猫の成長は早い
同じ頃なのにシッカリしてきたように見えます(´-`*)毛はぽわぽわ♪

y3.jpg







19年前のこの広告が私とサクラとの出会いのきっかけとなりました。
実はサクラがくる前に赤ちゃん保護猫(ミュウ♀)をもらったのですが数日で他界してしまったのです(>_<)
そして女の子を探していた時にこの広告を見て直ぐに連絡をして会いに行きました。
ミュウとの出会いとまさかの別れがあってのサクラとの縁でした。
縁ってどういう風に結ばれ続いていくのか本当に分からないし不思議ですよね。。

moratte_20200606231033576.jpg

よいこのサクラは積極的の甘えん坊で膝の上で眠っていたそうです↑。
でも、うちに来てからは甘えられず膝の上で眠ることもできませんでした(´;_;`)ウゥゥ
そうなんです、先住猫のイザムが怒って怒って、甘えたい盛りのサクラをなかなか可愛がることが出来なかったのです。
無理だなと思って返すことも考えたのですが、ケガをするような危害を加えることがなかったので保護主さんと相談しながらサクラを家族にすることに決めました。
しかしその後もイザムの様子は変わることがなく、サクラと呼ぶだけでイザムは唸ってしまって、時には追いかけてサクラの毛を毟ることもあったりで・・・。
イザムは室内飼いで3歳になっていました。他の猫を知らずに勇ましい(気難しい)男になっていたイザムは恐怖や複雑な思い、縄張りへの不安があったのかも知れません。
そんな状況で危害なく過ごせるよう先住猫だったイザムの機嫌を取るようになり、サクラには本当に寂しい思いをさせてしまったと未だに切なくなります(´・ω・`)
そして1年後、私が保護した貰い手の付かない仔猫のサビがうちの仔になりました。
やっぱりイザムは受け付けず、シャーフーッ(-_-;)
しかしサビには甘えさせてくれるサクラお姉ちゃん(お母さん?)がいたのが救いでした。
そしてサクラもサビのおかげで寂しくなかったように思います。
サクラは母猫のようにサビの毛繕いをし、一緒に寝てあげて、サクラもサビの温もりにホンワカして癒されていた感じです(#^^#)
生涯2ニャンは仲良し姉妹でした。サビがサクラに寄っていきペトっとくっついていることが本当に多かったです。
あ、やんちゃなサビの遊び相手には苦労していたようだけど…(笑)
イザムも年を取ってくるとケンカも文句も言わなくなっていき、みんな平和な老後だったよな~とσ(^^;)親ばかはプラス思考デイマス‼



サクラ可愛いぞ~♡





テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

みんなと仲よくね~

今日、5月1日はイザムの命日
2年かぁー、どうしてるかなぁ。
年末に妹サビがいったから寂しくないかな。
そしてサクラもいったからね。
シニアクラブ再結成だね。



KIMG1822_20200501185926.jpg



おう、母さんにお願いされたからよー
メシ食ってまってたゼ~



KIMG1060_20200501185920.jpg



ま、俺サマは母さん以外とはベタベタしねーからな
サクラ、サビ、そこんとこヨロシク(昭和かよ…)





サクラのボディとお別れしました。。。
サクラの保護主さんからサクラにピッタリのお花をいただき
大好きなエビのキッカーを抱き、カリカリをいっぱいもっていきました。
迷子にならないように母さんも同伴です(写真で)。



IMG_20200427_195309_20200429091722.jpg



28日雨が降っていました。
火葬が終わり帰ろうとすると青空が、そして目の前に虹が・・・
このタイミングでビックリしました。
あー、サクラが渡ってる・・・そう思いました。寂しいよ~。



IMG_20200428_160728_20200429091536.jpg



小さくなって帰ってきたサクラ・・・
猫友さんにいただいたお花に囲まれて過ごしています。
絶望の中、コメントをいただいたり、プライベートで連絡をくれたり
寄り添っていただけることに心が救われ感謝しかありません。



IMG_20200429_111627_20200501185325.jpg



皆様、本当にありがとうございます。







サクラお姉ちゃん、待ってたにゃ~♪
早く早く~
アタイが虹の橋をだしたんだよ~、早く~



KIMG2412_20200501185919.jpg



えー、サビだったのー、ちょっと早すぎだよー(T_T)
でもサビの大好きなサクラお姉ちゃんだもんね。
一緒にいることができるから嬉しいんだよね。うんうんOKだよ。



IMG_20191023_100607_20200501163632.jpg



いつも一緒にいた仲良し姉妹、母娘?
1歳違いだけど子猫のサビの面倒をサクラがみてたからなぁ。
サビはサクラをお母さんのように思っていたのかも。
サクラは本当に優しかった。





懐かしい画像を発見。
初めて母さんの顔をペロペロしてくれた。
手のペロペロはあったけど、初めての顔ペロ嬉しかったな~♡



IMG_20190201_214419_20200501164134.jpg




そして母さんの足元でリラックスしているサクラ
カワエエ~(はい、親ばかです!)



IMG_20191104_095224_20200501121918.jpg




サクラ、19年間ありがとうね。
母さんがダウンしたときは看病もしてくれて、
受験勉強では深夜2時まで付き合ってくれたこともあったね。
そして、イザムやサビが闘病しているときはそっと見守ってくれて。
これからもっともっと可愛がって一緒にのんびりした時間を過ごしたかったのにさよならなんて・・・



IMG_20191113_110948_20200501121915.jpg



もうツラくないからね。
お空にはイザムお兄ちゃんとサビがいるからね。
血の繋がったびびお姉ちゃんも、ハナもタミもミュウも、猫友さんちのにゃんこもわんこもいるからね。
お空にいるみんなと仲よく楽しくね。
うちの子になってくれて、幸せをたくさんありがとうね!
バイバイ、サクラ
またね、サクラ
愛してるよ、サクラ


サクラ♡

最愛のサクラ
今日のお昼に永眠しました。。



一時的でも食欲が回復して好きなゴハンを食べることができました。
そしてご機嫌に過ごせて本当に良かった。
写真↓は今月16日のサクラです。

IMG_20200416_184920_202004251.jpg

カメラを向けるとケゲ~ンってお顔になりがち。
だって撮りたいんだもん♡




上から見るとこんな感じ。ぎゅうぎゅうだよ。。
調子が良くなって以前のように甘えてきます♪朝も昼も夜も。

IMG_20200416_184844_20200425183058.jpg

嬉しいなぁ~♡
可愛いなぁ~♡




いつも訪問していただき、温かいコメントをいただき
本当に本当にありがとうございましたm(__*)m(=^・^=)


ほっといてー 

サクラの闘病日誌(←毎日ではないケド、そして画像を拡大したのでチトアライケド・苦笑)

IMG_20200421.jpg


心配で仕方ありませんよ、母さんは・・・
先日、また食欲が落ちました。
そしてウ〇チが出なくて4時間近くもトイレへ出たり入ったりダウンを繰り返し、力んで出ないと嘔吐・・・
あー、サビと似た症状…(>_<;
横になっているサクラのオチリを見てチト触ってみると肛門付近までウ〇チがきてるー!
ヨシッ!まっとれサクラ!
肛門周りを軽く圧迫してみる~
すると2本縦に並んだ塊がコロンと出てきました(;゚Д゚)これじゃ弱ってるサクラは出せないわ( ;∀;)
そしてサクラはその瞬間「ニャギャーッ」と一声…
産まれた?…(;^_^Aいやいや、ツラかったね、ガンバったね。


IMG_202004220.jpg





IMG_20200422.jpg


しかし、その後は飲まず食わずでグッタリなんです。
腫瘍も大きくなっていて、腎臓の数値も肝臓の数値も急激な悪化で容態は思わしくありません。
トイレ以外はただひたすら寝ています。
フラフラで甘えてくることもできないサクラなので、こちらからお顔をナデナデしたり、ねこじゃすりで代わりに毛繕いしたりしています。



IMG_202004221.jpg





IMG_202004223.jpg





IMG_202004224.jpg





IMG_202004225.jpg





IMG_202004226.jpg





IMG_202004227.jpg


【ねこじゃすり】ご存じの方は多いかと思いますがサクラはお気に入り。
ブラシはどれを使ってもダメで唯一ねこじゃすりならOK♪なサクラ♡
気持ちいにゃ~、こっちも~、ここも~♪
最後はあごのせ、からの~、Zzzz そうとう気持ちいいん?
自分で毛繕いができなくなったサクラのために、ねこじゃすり大活躍です!

でも、つい一生懸命になっちゃう母さんは下半身もお腹もスリスリとブラッシング♪
すると「もうヤダ、ほっといてー」とサクラは目で訴えます( ;∀;)
はいはい、いっぱいいっぱいスキンシップしたいけど我慢するよ。
そっとしておきますよ(^^;)ついね、、、ごめんね♡





今日はトイレも行けず?間に合わず?初めて布団でオシッコしちゃいました。全身アンモニアでおおわれちゃったね~(;'∀')
でも夜はトイレの近くまで連れて行くと、アッ!トイレ!と言わんばかりに目の前のトイレに自力で入っていき満足そうでした(^o^)ヨカッタ‼
また連れてくからね!(母さんが起きてれば(;^_^A。。。)






プロフィール

まりん

Author:まりん
サクラ享年19歳♀
イザム享年20歳♂
サビ享年17歳♀
ハナ享年13歳(?)♀保護犬
母さんとの楽しい生活

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR